自己紹介

ざっくりプロフィール

1988年生まれ。渋谷区在住。

年収1000万円少々の、しがないアラサーサラリーマンです。

年収1億欲しい。独身。

投資歴(資産推移)

2008年(資産0円)

一浪して入った某都内大学で『金持ち父さん』に出会い、不動産投資に可能性を感じるも、今日に至るまで一部屋も買ってない。笑

2012年(資産10万円)

新卒で某有名企業に入社。よくある年収ランキングで日本最上位の企業に入ったつもりが、ホールディングス化のインチキに騙される。

大学以来、資産運用には常に興味を持っていたが、株(日本株)が右肩上がりで上昇するイメージが湧かず、たまーに買ってはすぐ利確していた。マジでアホ。

ただ、自身の成長過程が「失われた30年」とモロかぶりなので、我ながら仕方ないと思う。

2017年(資産900万円→1億5000万円)

それでもそこそこの年収はあったので、貯金で1000万円弱貯める。

ある日、天啓が降りてきてビットコインを200万円分購入。想像を上回る相場の強さにビビり、追加で300万円分購入。

その後、なんやかんやトレードして、資産を1億5000万超にする。

2018年(資産5000万円)

仮想通貨バブルの崩壊に耐え切れず、資産大幅減。

でもきちんと納税できて良かった。エライ。

2020年(資産5000万円)

その後も仮想通貨は順調に値下がりし、資産も目減り。

しかしそこそこある給与をつぎ込んで、無理やり資産額キープ。笑

コロナショック第二波で現金外資産にオールベットの予定も、第二波来るのか……?

投資スタイル

元々、何事においても「再現性」を大切にしているので、投資に限らず「何度人生を繰り返しても100%成功できる手法」を大切にしています。

仮想通貨で一瞬億り人になりましたが、ギャンブルはしてないつもりです(先行者利益に拠るところも多いですが、個人的には「勝ち確」の投資でした)。

よって、投資期間は長期~超長期がベースで、レバレッジをかけることはせず現物が基本。

サラリーマンの安定収入を原資に、「米国ETF」「日本個別株」の2種類を買い集めていく戦略です。

割合は厳密には定めず、安定を取りたいケースではETF多め、リターンを狙いたい場面では日本株を多めにしていきます。

それぞれの意図は以下の通り。

米国ETF

世界の中心。資本主義が続く限り、半永久的に伸びると考えられるため。

また考えることや調べることが少なくて済むので、サラリーマンと相性◎。

この反対の理由で米個別株はNG。

日本個別株

情報量やハンドリングの観点から米ETFをアウトパフォームし得るため。

また、中期でも利益を狙っていけるし、個人ならではの優待という強みも。

あと、意外と衰退しないと思っている。

日本なんて人口減ってく一方だし、日に日にGDP順位も落ちてるし、先行き不透明だし、官製相場だし、と色々懸念材料はあるんですが、最近考えを改めるに至りました。

しかし、「100%の再現性」を目指す以上、万が一(日銀破綻・日本崩壊・世界恐慌)の可能性も考えないわけにはいきません。

なので、上記の二軸を基本としつつ、リカバリー用の資産として「ドルMMF・金・仮想通貨」も意識しています。

特に仮想通貨に関しては、「投機・リスクヘッジ・実需」の3つの切り口から伸びる可能性を持っているビットコインを中心に考えています(投機・伸びしろを考えるとアルトや草コインにも理はあると思いますが)。

  • 資本主義が限界を迎えて
  • 日本が沈んで
  • 仮想通貨なんて夢物語

だった場合は泣きます。

ブログ方針

基本的には、自分用です。

自分の成長、備忘、思考整理のためのブログです。

なので、

  • 更新頻度は「気が向いたとき」
  • クオリティも「自分が読めれば良し」
  • 内容も「投資に関係ないものも含む」

という感じでやっていきたいと思います。

(ただし、自分の美意識にかなう最低限の体裁は整える)

いずれサーバー代くらいは稼ぎたいなあ、とは感じています。

(運用中の別サイトで達成。このサイトは過疎化する一方……笑)